この記事はボウズの呪いを解き放て!!金沢八景釣行記!【夜釣り編】の続きです。

 

ボウズの怨念と過ごした一夜が明け、あたりはすっかり明るくなってきました。

この時期になるともう四時頃には明るくなり始めるんですね。

釣りを始める前は知らなかったです。

 

 

今回の釣り場は初めて行ったのですが明るくなってきたのでようやく海の様子がわかってきました。

明るくなってみてみると、手元付近は大分浅く、そこから一気に深くなっているような海底構造になっていました。

 

 

夜釣りの間にメバルが釣れたのは、一気に深くなっているような場所かなーなんて海面をぼーっとみていると、

 

サビキじかけ付近に魚が群がっているではありませんか!!

 

小サバの一件で入れ食いは体験していましたが、小サバより大きい魚がたくさんいます!

(興奮しすぎて写真を忘れてしまいました)

 

 

群が逃げないように、そーっとカゴをあげコマセを詰め詰めして海にそーっと落とします。

するとすぐに、ビビッと反応が

 

 

しかしまだ掛かっていません。

僕のリアルアミエビを巧みにかわしながら

コマセを食べている様子が見られます。

 

コマセの近くにリアルアミエビを近づけて

ようやくかかりました!

 

激しく動き回るのを少し楽しむ余裕が出来つつも慎重に糸をまき

 

やったー!海タナゴを捕まえたぞ!

 

海タナゴは煮物にすると美味しいですよね!

メバルの刺身と海タナゴの煮物で、こりゃ今晩はお酒が進みそうです!

 

その後も、仕掛けを落とせば釣れる状態が一時間ほど続き、

海タナゴ、サバ、イワシが釣れました!

じゃ~ん!

 

 

あとあと!釣った時は海タナゴの子供かと思っていたのですがYYPさんはスズメダイというお魚も釣っていました!

スズメダイはツイッターにて名前を教えてもらいました!ありがとうございます!!

 

海の主のようなエイも泳いでてヒエェってなりました。

 

ほんっと初心者らしい釣れればハッピーな釣行でしたが、

釣れると楽しいよね!っていう初心を思い出したのでした。

(この釣行、アジ狙いだったのは内緒)

釣行はここまで!

 

 

ボウズ独特の粘りもなく朝6時には撤収したのでした。

ボウズの怨念よ、本当にありがとう!

 

 

ウミタナゴさん、メバルさん、イワシさん、サバさんは美味しく

煮付けに刺し身に塩焼きにして食べました!

ウミタナゴの煮付けレシピはこちらがおすすめです!

ウミタナゴの煮付け!ほろほろ!

 

白身がメバルちゃん!寂しかったのでカツオを追加(笑)

大変おいしゅうございました!

 

金沢八景また来るね~~!


ランキング参加しています!良ければクリックお願いします!

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

3件のコメント

土日は川崎でハードモードフィッシングを楽しんできたよ【川崎方面釣果報告ッ!】 | タチクサ · 2018年6月13日 9:31 PM

[…] これは金沢八景で体験したあの波動!! […]

神奈川・福浦岸壁でツ抜け五目釣り達成!久しぶりのアイツも・・・?! | タチクサ · 2018年6月19日 5:04 AM

[…] 前回YYPとshmaが好釣だった金沢八景に妻と二人でGO!(前回記事) […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。