こんにちは!

 

僕は海も山も愛する博愛主義者なので、今週は山の方に行ってきました!

なので今回は山成分多めの記事になります!

(お魚の写真もあるよ!🐟🐟)

 

今回の場所は、ウェルキャンプ西丹沢~~。

川がキレイ!

 

設営も1時間あればラクラクだよ〜

まずウェルキャンプ西丹沢のよいところを軽く紹介しますね!

  1. ホタルが見られる!
  2. 釣り堀がある!
  3. トイレが割とキレイ!
  4. 手ぶらでOK
  5. 卓球もできる!
  6. 朝ごはんのパンビュッフェが美味しい!!

 

とにかく色々楽しめたんですねー!

釣りにホタルに水辺を満喫したのでありますよ!

 

ホタルは今までで一番多くの数を見られました。

池の上を飛ぶので反射で二倍というお得なやつです。

 

あとはキャンプだと泊まりなので車で来ても

お酒が飲めるのもいいですよね🍺

 

しかし最近はキャンプが人気なのか、

どこのキャンプサイトも予約を取るのが大変のようですね

この日は雨だったのでキャンセルが出て、当日の予約でなんなく行けました。

 

 

さてさて!のんびりと昼過ぎに到着したのですが、

そこからテントを張り、まずは遅めの昼食です!🍖🍖🍖

 

これは肉です。

 

タチクサではじめての魚肉以外の肉の写真です!

僕のBBQでのおすすめは最初に厚めのちょっといい肉を焼くことです。

そして厚めにカットして、食べればもうBBQの9割が終わったようなものです。

あとはちびちびつまみながらお酒を飲むのみです。

 

釣りで言うなら開始5分で臭くないタチウオ釣って、

あとはサビキでちまちまアジを釣るようなものです。(できたことはない)

 

一段落したあたりで他のキャンプメンバーに

ニジマス釣りたくない?オーラを全開に示します🐟🐟🐟

 

ちなみに今回のメンバーはあまり釣り経験がなく

ぶっちゃけやらなくてもいい、みたいなスタンスだったと感じています。

 

とはいえ、僕はやりたかったので、

半ば強引に受付についてきてもらいました😇

 

すると受付の店員さんも

「あーいまからだと1時間半くらいしかできないっすよ」

「まだ魚いるかなぁ、雨だしなぁ」

 

お主もぶっちゃっけやらなくてもいいんじゃないかスタイルか!

僕は基本的に心折れやすいので、ここでやめようかと思ったんですが、

釣果が欲しいという気持ちが勝ちやろう!ということになりました。

 

貸し出されたのはリールの無い普通の竿とエサのイクラが10ほど。

ニジマスっていいもの食ってんだなぁと関心しつつ釣りが出来る池へ。

(雨が降ってて池の写真が撮れなかったので文章でご容赦ください🙇‍♂️)

 

池はだいぶ透き通っていて、魚が泳いでいるのが丸見えなのですが、

 

全然魚がいない!

 

釣り堀って釣るための施設じゃないのかい?

受付の店員さんの言うことを聞いておけば

というか僕はまだしも釣り経験があんまりないキャンプメンバーが釣れないとか最悪じゃないか

 

などとネガティブ要素が爆裂しそうな池状況だったわけです。

 

とはいえ、釣りがしたいので、とりあえずイクラをつけてキャスト!

日頃、LATEOをぶん投げているだけあって、普通の竿でもキャストがこなれてましたね。

たぶん池の中で一番キャストがうまかったですね😎

 

しかし待てど暮せどニジマスは来てくれません。

池の真ん中に3,4体いるのですが、借りた竿では全然そこまで届きません。

もはやキャストの力などまるで関係ありませんでした。

 

そうこうしているうちに……

こどもが池に落ちました😱😱😱

 

幸い、池が浅いのですぐに這い上がってましたが、

なんかもう悲壮感がすごくて、心折れそうでした(Part2)

 

諦めきれない僕は懸命に池の真ん中に届くように

池に落ちる寸前まで身を乗り出し

イクラを池に向かって投げる作業を続けました。

 

するとキャンプメンバーの一人がニジマスを釣りました!!

やれば出来る!!なぜか自分が釣れてないのにとても嬉しかったです!

 

そうこうしているうちに2人目も釣りました!

こうなってくると焦る!

今回は4人で行ってきたのですが、うち2人が釣れたことになります。

 

せめてアタリだけでも

そう思い、釣り竿に神経を集中させました。

 

最近ジグサビキをやりまくっていたせいか

いくらをリフト&フォールさせていました。

 

しかしはたと考え直し、

イクラって普通川で沈んでんじゃね?

沈んでるやつ食べるんじゃね?

と閃いたわけです。

 

そこで今度はイクラを池に沈めて、ニジマスが来るのを待ちました。

さらに竿先を池につけて震わせて

音でニジマスを引きつける作戦をやってみました。

するとニジマスが寄ってきて

 

いくらを食べ

がっつり針にかかりました!!

30cm近い大きめのニジマスさんが釣れました~!

でかい~!

 

じゃーん!

 

結局その後は何もなく撤収しました!

帰って竿を戻し、早速調理です。

こいつを〜

 

こうして〜〜(イメージ画像)

 

こうだ〜

 

ニジマスさんは塩焼きにして食べました。

大きいのは肉厚で食べごたえ満点!

小さいのも油がぷりっとしていて柔らかくて大変美味しかったです!

 

自然の中で新鮮なものを食べるという体験は

今の時代なかなかできないので一回一回を大切にしながら食べていきたいですね。

 

まとめ

今回は釣りキャンプをご紹介しました!

ニジマス釣りのポイントは

  1. ニジマスの気持ちになろう!
  2. イクラは沈めてじっと待とう!
  3. 竿先を揺らして音でニジマスを呼ぼう!

 

ですかね!3はたまたまかも!!

僕は鮎が大好きなので、いつかは渓流釣りもやってみたいものです!

タチクサメンバーで海キャンプもやってみたい!

そんな感じでキャンプ&釣り、鉄板ですな!

最後まで読んでくださりありがとうございました!


ランキング参加しています!良ければクリックお願いします!

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。