今日はボウズの怨念がのり移った釣り人の釣行記でございます。。。。

 

「絶対に勝つんや!絶対に勝つんや!」

先週はこれしか言ってませんでした。

何を隠そうボウズが続いていたのです。

5月初めに江ノ島で小サバは釣れていたものの、、、

今年はまだ小サバしか釣っていなかったのです!!

(タチクサ執筆している人は3人いるので他の2人が釣行記事とか頑張ってくれてた)

 

小サバしか釣れていない私は

山に登り、野原にテントを立て、

半ば海から逃げていたのです。

(あまりに釣行行ってないのでLINEスタンプを紹介する記事などを書いていましたよ。)

 

しかしふとした時に思い出すアジの味

そして、タチクサのTwitterタイムラインに流れてくる

チヌやアジのお姿をみるうちに、猛烈に釣りに行きたくなったのです。

 

「絶対に勝つ

そんな思いでYYPさんに金沢八景らへんに連れてきてもらいました。

なぜボウズの怨念が乗り移ったのでしょうか?

原因は3つ考えられます

 

  1. やっぱイソメっしょと、サビキを捨てた
  2. 魚を釣りたい欲よりも遠くにルアーを飛ばしたい欲が勝ってしまう
  3. 魚釣れなくても海キレイだしよくね?みたいな負け犬根性が根付いた。

 

なので対策としては

 

  1. サビキしかやらない
  2. ルアーを遠くに飛ばすんじゃなくて魚釣りたいよねという原点回帰をする
  3. お前は何をしに海に来てるんだと問う

 

課題を解決するための必読書「イシューからはじめよ」を参考に

適切な課題を見つけ、それを解決する方法を探りました。

適切な課題を見つけない限り、絶対に良いソリューションというものが出てきません。

なので課題を問うことが最優先で重要なことになるのです。

 

サビキで釣れていたにもかかわらず、ステップを誤り無意味な釣行を続けていることが課題です。

つまり、解決策はアミコマセとサビキ仕掛けを買うことに違いありません!

 

装備は下記の通りです。

  • LATEO 96ML ジグサビキ
  • ホリデー磯 300 サビキ

 

ジグサビキを入れてるところが諦め悪いですね。

24時くらいに準備が整い実釣開始です。

サビキ仕掛けの方にたっぷりとコマセを入れて、

落として振り、良質な餌場の形成を図ります。

 

間を縫ってジグサビキをキャスト!

タダ巻きタダ巻きで頑張っていきます。

しかし、なんということでしょう。

おまつりした糸

 

両方のサビキ仕掛けが複雑に絡み合い、

SNS社会におけるネットワーク通信の複雑さを表現した

アート作品のようになってしまったではありませんか。

そして追い打ちをかけるようにYYPさんメバルを釣っていく~。

街灯が暗かったので針はずしを手伝い、

タチクサ用のデジカメを持ってきたので撮影をしていましたが、

内心は一刻も早くロケットカゴにコマセを入れたいという感情のみで動いていました🚀🚀🚀

 

迅速に終わるとコマセを再び投入し、

サビキ釣り一択体制に。

YYPさんが釣れたあたりの棚へ落とし

5秒も待たないうちに……

 

ビビンッビビンッ🐟🐟

 

ギョ~~~!

久しぶりに波の微振動ではない揺れが竿から発生しているではありませんか!

もはや引きを楽しむ余裕なぞありません!

落ちるな~~~と願いながら糸を巻き巻き

 

 

やったーー!メバルを捕まえたー!

釣り歴はじめてのメバルです!

しかも結構いいサイズです!これはお刺身で食べれそうだ~!🍣

 

この瞬間、ふっと肩が軽くなるのを感じました。

そうです、ボウズの怨念と別れるときが来たのです。

「サビキを馬鹿にするんじゃない」

ボウズの怨念がそう言っているような気がしました。

 

私はそれを噛み締めながら

早々にサビキ釣りをやめ、ルアーや同突きを楽しみました。

だってもう1匹釣れたからね!!🎣🎣

 

その間YYPさんは同突きでメバルを釣りまくっていました。

やっぱりタチクサで一番釣り歴が長いだけあって、

魚探知の感覚がすごいなぁと感心しました。

釣りまくる〜〜〜

 

僕はと言うと特にルアーなどには何も掛かることなく、気づけばうっすら外が明るくなっています。

 

そして朝を迎え、私はボウズの怨念が言った言葉の本当の意味を知ることになるのです。。。。。。

 

続きはこちら!


ランキング参加しています!良ければクリックお願いします!

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ

1件のコメント

ありがとう金沢八景!サビキで大漁、朝マヅメ!【朝釣り編】 | タチクサ · 2018年6月7日 10:47 AM

[…] この記事はボウズの呪いを解き放て!!金沢八景釣行記!【夜釣り編】の続きです。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。